久々のメダルゲームです。


『マリオパーティくるくる!カーニバル』はホームページすらないですね。


画面で繰り広げられるゲーム展開はほとんどがマリコロ3を踏襲したものですが、JPチャンスを得るにはボールを5個(固定)落とす、イライラピンボールのちっさいやつが2つ付いてたり、違うところもあります。


大きさはスピンフィーバーと同じ。


このゲームのマリコロ3との一番の相違点はボールのゲットの仕方。


キャッチャーではなく、ボールを手前に押し出してゲットします。


コレが結構面白いです。


アラビアンジュエルの失敗をちゃんと反省した感じ。


一気に7個ぐらい取れることもあってインパクトがあります。


少なくても狙えば2個は取れます。


フィールドでボールがボールを押し出す姿は、アラビアンジュエルのイメージとピッタリ。


フィールドのボールが少なくなれば、必然的に中央のボールが多くなり、見た目のゲームバランスはいい感じです。


ただ、メダルの進みは悪いです。


店の設定だからという訳ではなく、「ボールゲット!→落とす→中央にたまる」のサイクルを考えるとしょうがないのかもしれないです。


幸い、自分がプレイした時は放出期ぽかったので、強くそれを感じませんでしたが、回収期だと気になりそうです。


まあ、回収期でも最低限のキャッチャーチャンスが当たるマリコロ3の要素は残っていると思うので、一回のチャンスで10個近くゲットすれば逆転の目は残されていると思われます。


ココが一番強調したいところですね。


回収期はなにがどうなってもメダルが減る機種が多い中で、ほんの少しの救済が残されているのは流石です。


ルールも分かりやすいですし、視覚的なインパクトもあって、そういう逆転のチャンスもあるということで、かなり優秀な作品だと思います。


メダルゲーム批評用に点数を付けるとしたら70点はあげても良いと思います。


(大体平均が60点として)





他にザッツパラダイス、ガリレオ2をプレイして手堅く+350枚


19000台に復活しました!





後、ヴィーナスファウンテン入ってました。


……微妙です。


そのせいで、グラクロクロニクルが撤去されてました。


……全然称号取ってないのに……。





ガリレオ3、FT2が入荷されて、盛り上がってくれると良いのですが、カプコンが意外と良作をヒットさせてくる予感がします。