「ラップタイムから見える世界」別館 『ナナメの視点』

2013年の回収率119%2014年の回収率105%の競馬ナンデグリーンベルト編集委員。このブログは現在、競馬ナンデグリーンベルトに投稿した文章のバックナンバーとして使用しています。

2013年05月

テン中盤が早く上がりがかかる、底力の問われる流れがデフォルト。 去年底力に注目して▲ストロングリターン→○グランプリボスで的中出来たように、今年もその方向で攻めます! 今年は前傾~一貫ペースの流れを想定。 過度な前傾なら2010年のように差し追い込みが上位を占 ...

「内有利な緩急の無いスピード戦」 この展開なら、キズナが届かず、皐月賞と結果が直結しやすくなる。皐月賞で勝ち馬と互角以上のパフォーマンスを見せたエピファネイアが一歩リードか。 ○エピファネイア ▲コディーノ ▲ロゴタイプ ☆タマモベストプレイ 「内有利な緩急の ...

・ステップレース見解 毎日杯 少し内有利な馬場。テン中盤早く緩急の無い前傾ラップ。 ガイヤースヴェルトはダート的なスピード持続力が活きた形。 皐月賞 少し内有利な馬場。テン極めて早く中盤平均的で上がりがかかった前傾ラップ。 ロゴタイプはスピードと底力を高いレ ...

フリーウェイS ◎プランスデトワール 韓国馬事会杯は馬群から離れた追い込み3頭が上位独占という特殊な流れ。それを先行して0.4秒差なら、得意舞台の東京1400mでパフォーマンスアップが望める。過剰人気から開放されたここが狙い目だろう。 1 単100クレ 複100クレ オーク ...

オークス ・ステップレース見解 フラワーC 少し外有利な馬場。中盤緩んだ中弛みペース。 それぞれ評価しにくいが、エバーブロッサムはフローラSと未勝利戦の内容を合わせて、ゆったり追走できる流れなら末脚を発揮するのでは。 桜花賞 外有利な馬場。テンの早い前傾ラッ ...

↑このページのトップヘ