「ラップタイムから見える世界」別館 『ナナメの視点』

2013年の回収率119%2014年の回収率105%の競馬ナンデグリーンベルト編集委員。このブログは現在、競馬ナンデグリーンベルトに投稿した文章のバックナンバーとして使用しています。

2013年09月

馬単 01→10 21.5 13→10 32.5 三連複 01-10-13 19.5 10-13-15 27.4 01-10-15 32.0 三連単 01→10→13 152.6 01→10→15 223.0 残り36500クレ ...

①の続きを。 ・各馬評 マジンプロスパー ここに来て末脚の強化が窺えます。先行力も以前と変わらず、広い展開に対応できる能力があるのでは。昨年の走りからテンのスピードについていくよりかは、前走のように余裕を持って前を見て競馬をした方が前進がありそう。 フォ ...

・ステップレース見解 CBC賞 少し内有利。少し後傾ラップ。 マジンプロスパーは少し前後有利。 この展開でムーンを捕らえたのは末脚の強化が窺える。 ハクサンムーンは前後有利。 アイビスSD 少し外有利。かなりの後傾ラップ。 ハクサンムーンは前後有利、少し内外有 ...

スプリンターズSに出走する大本命馬のロードカナロア。 果たして、敗戦を喫する可能性はあるのでしょうか。 ロードカナロアの距離適性と前走の内容を振り返ってみたいと思います。 ・距離適性 「ロードカナロアはスプリンターでは無い?①②」のコラムを読んでもらえれ ...

◎フサイチセブン 過去のシリウスSは3着4着。芝スタートという特殊な条件での連続好走は強い実績となります。みやこSは強敵相手にハイペースの前後不利の中7着。阿蘇Sはトップハンデながら外を回され続け、ゴールスキーやグラッツィアの捲りに釣られてコーナーで強引に押し ...

↑このページのトップヘ