「ラップタイムから見える世界」別館 『ナナメの視点』

2013年の回収率119%2014年の回収率105%の競馬ナンデグリーンベルト編集委員。このブログは現在、競馬ナンデグリーンベルトに投稿した文章のバックナンバーとして使用しています。

2013年10月

・予想 中盤の早い流れで好走したダービーフィズはキャラとしては好きだが、距離延長はマイナスだろう。 ユールシンギングも特に加点は無し。 アドマイヤスピカは若竹賞、セントライト記念の走りから、一見ダービーフィズと適性が似ているように見えるが、アザレア賞を見る限 ...

・各馬評 ケイアイチョウサン ラジオNIKKEI賞は内外前後中弛みの利を受けての勝利。持続力不足からこの舞台で前進は期待できません。 エピファネイア 前走位置を押し上げての勝利。能力面に死角は有りません。気性面によるトラブルや、非効率な追走、差し遅れ等が無 ...

ロングスパートラップの中、位置を押し上げる経験をしている馬が前進しやすいのが菊花賞。 昨年は10番人気のベールドインパクトを狙いましたが、勝ちに行く騎乗で4着。 結果としては残念でしたが、予想の方向性が正しかったと証明できたのは収穫でした。 ・ステップレース ...

13 単100クレ 複100クレ ワイド 06-13 6.4-7.1 200クレ 残り35100クレ 13複100クレ(×2.9=290クレ) 残り35100クレと足して、残り35390クレ ...

13 単100クレ 複100クレ ワイド 06-13 6.4-7.1 200クレ 残り35100クレ ...

↑このページのトップヘ