「ラップタイムから見える世界」別館 『ナナメの視点』

2013年の回収率119%2014年の回収率105%の競馬ナンデグリーンベルト編集委員。このブログは現在、競馬ナンデグリーンベルトに投稿した文章のバックナンバーとして使用しています。

2013年11月

・ステップレース見解 オパールS 内外フラットな馬場。平均より緩い後傾ラップ。 好位置に付けた末脚上位馬のワンツー。 アイラブリリは前後有利も内外不利。 京洛S 少し内有利な高速馬場。テン早い底力戦。 ハノハノは少し内外不利。先行力、底力、末脚を見事に活かして能 ...

9 複100クレ ワイド 15-16 38.7-40.1 08-16 44.1-45.5 08-15 68.0-69.9 09-15 333.4-339.0 09-16 405.0-413.4 08-09 432.0-437.8 残り31960クレ ...

「混戦」という言葉は競走馬の資質について深く掘り下げようともせず、見た目の印象の難しさだけで言う人が多くあまり使いたくないのですが、今回は流石に「混戦」という他ありませんね。 そんな中でも上位評価以下に落とせないのがダノンシャーク。 安田記念の外追走からの ...

2010年や2008年のように前傾の締まったペースになると、エーシンフォワードやファイングレインといったスプリンターが浮上。 ちなみにその2レースは前半が早かった分、下り坂で流れがあまり速くなっていない。というか加速幅が相対的に小さい。 L3F目が後半で最速になってい ...

↑このページのトップヘ