「ラップタイムから見える世界」別館 『ナナメの視点』

2013年の回収率119%2014年の回収率105%の競馬ナンデグリーンベルト編集委員。このブログは現在、競馬ナンデグリーンベルトに投稿した文章のバックナンバーとして使用しています。

2014年01月

8単200円複200円ワイド07-08 18.4-19.7残り19370円 ...

・各馬評レッドレイヴン甲斐路Sでは2頭分外。スローからのL3F最速戦で2着。美浦Sでは最内。テン緩い無緩急の後傾ラップで勝利。前走は恵まれが有っての完勝で、人気なら消し。ケイアイチョウサンハイパフォーマンスは中山金杯とラジオNIKKEI賞。共に緩急戦をインから追い込ん ...

・傾向基本は前半の緩いロングスパート勝負ですが、2013年のように2番手以降も中盤を早く走るケースも有ります。サトノシュレンの出方次第で、今年もそうなる可能性はありますね。・ステップレース見解オールカマー内外フラットな馬場。テン緩く締まった流れのロングスパート ...

新たにグリーンベルト編集委員に加わる「カピバラ」といいます。 私は、競馬予想を知的芸当だと思っています。 しかし、この考えはまだまだ一般には共感されません。 主流となっている競馬予想は、合理性に欠けるものがほとんどです。 例えば、過去10年のデータで上がり馬が ...

今回は訳有って携帯端末からの投稿となります。 ◎レオアクティブ 前々走は直線で前が壁になり追えず、前走は4角で大外に振られました。 同馬はハイペースを追走してキレを活かすレースでパフォーマンスを上げており、中山マイルの適性は相当に高い。 外を回すと持続力 ...

↑このページのトップヘ