「ラップタイムから見える世界」(アメブロ)から、こちらのブログに引っ越してきました。
競馬予想とは極めて抽象的な概念に思われますが、本当は合理性が隠されています。
私はラップタイムとトラックバイアスを中心に、その合理性を解き明かそうと思っています。
2013年の回収率119%!2014年の回収率105%!(※内訳は、カテゴリ「競馬予想 全成績・回収率」にて)